電磁波対策は超重要!電磁波の基礎知識と恐るべきリスク 対策におすすめの人気商品は?

1人1台スマホを所有している現代、通信トラフィックは年々増大し続けており、早急な対策が求められています。そこで2020年からは、現行のLTEや4Gよりも高速・大容量のデータ通信が可能になる5Gサービスが提供されることになりました。

5Gの普及により、AIや自動運転、VR関連の技術開発の促進が期待されていますが、一方でこれまでよりも電磁波の影響を強く受ける可能性が懸念されるでしょう。本記事では、電磁波のリスクと対策の重要性についてわかりやすく説明します。

私たちの生活の身近にある電磁波の基礎知識

青い光

電磁波とは「電気」「磁気」「波」の3単語を合わせた複合語です。電気が流れるときに発生する電場と磁場が、互いに組み合って作用しながら流れる波のことです。

1秒間に繰り返される波の数を周波数(Hz/ヘルツ)といい、周波数が高くなるほど波の山から山までの長さ(波長)が短くなります。電磁波は波長の長さによって放射線・光・電波の3つに分類され、放射線はさらに2種類、光は3種類、電波は9種類の電磁波に分かれています。

放射線は医療やX線撮影、光は光学機器や赤外線ヒーターなどに利用されるのが一般的です。一方の電波は周波数によって高周波電磁波と低周波電磁波の2つに分かれており、前者は携帯電話や無線LAN、低周波電磁波はAM放送や長距離通信などに用いられます。高周波電磁波は人の生活にとって身近な存在であることから、最も影響が大きく健康に害を及ぼす可能性が懸念されています。

滋賀県のヒーリングサロン・サウンドヒーリング きらでは、電磁波の悪影響に不安を感じている方や、電磁波過敏症の方向けの電磁波対策グッズを取り扱っております。身近な電磁波から身を守るペンダント型の対策グッズから、高圧送電線や鉄塔など、広域の電磁波が気になる方向けのオブジェ型まで、ご希望やライフスタイルに合った人気商品をラインナップしております。

電磁波によって「電磁波過敏症」になるリスク

スマートフォンを見ながら蟀谷を押さえる男性

電磁波が人の健康に及ぼす影響について議論され始めたのは1980年以降のことです。特に多数のハイテク機器が使われ始めた頃から、電磁波の影響で頭痛やめまいなどの症状を引き起こす「電磁波過敏症」を起こす人が増えてきました。

電磁波過敏症を発症すると、初期の頃は目の疲れ、鼻水、皮膚の発疹、頭痛、むくみといった症状、中度以上ではめまいや耳鳴り、吐き気、筋肉痛、場合によっては手足のしびれや呼吸困難などの症状が現れます。

電磁波過敏症はアメリカでは疾患のひとつとして認知されており、専門クリニックも開院されていますが、日本では「電磁波は健康に悪いもの」という漠然としたイメージを持つ人が多い一方、電磁波過敏症の認知度は低いままです。

そのせいか、医療機関にかかっても自律神経失調症やノイローゼ、気分障害などと誤診されることが多く、原因不明のまま不快な症状に悩まされる方も少なくありません。実際はスマホや携帯電話の普及により、日本にも約650万人の電磁波過敏症患者がいるといわれています。

現代人にとって電磁波対策は必須

最も有効な電磁波対策は、電磁波から十分な距離を取ることです。しかし、電磁波はスマホや電子レンジ、テレビなど、我々のごく身近なところに存在するため、現代において電磁波被爆を完全に防ぐ生活を送るのは困難です。近年は電磁波対策に役立つ人気商品が多数販売されていますので、電磁波が気になる方は電磁波対策グッズを上手に活用することをおすすめします。

テクノAO正規取扱店である滋賀県のヒーリングサロン・サウンドヒーリング きらでは、電磁波対策におすすめの人気商品を販売しております。ペンダントとして身につけるだけ、身近なところに置くだけ、など手軽に使える商品ばかりですので、電磁波が気になる方はぜひご検討ください。

電磁波対策は便利なグッズを使うのがおすすめ!サウンドヒーリング きらで人気商品販売中

携帯電話やスマートフォン、電子レンジ、テレビといった生活家電から、電磁波過敏症の原因となる電磁波が出ています。

電磁波過敏症を発症すると、めまいや頭痛などの不調が起こり、場合によっては生活に支障をきたすおそれもあります。日頃から十分注意することが大切です。現代人は電磁波の影響を大きく受ける生活を送っていますので、電磁波対策に役立つ商品をうまく活用しましょう。

滋賀県のヒーリングサロン・サウンドヒーリング きらでは、電磁波が気になる方におすすめのペンダント型の電磁波対策グッズなどを提供しております。日常生活で電磁波の影響が気になる方は、ぜひご利用をご検討ください。

電磁波対策に役立つ人気商品のご購入はサウンドヒーリング きらへ

サロン名 サウンドヒーリング きら
住所 〒521-1147 滋賀県彦根市薩摩町(ご予約時に詳しい住所はお知らせします)
TEL 090-1483-8383
MAIL
URL http://shkira.jp/
営業時間 月〜土: 10:00 AM –18:00 PM
定休日 日曜・祝祭日 ※完全予約制※