金は何からできてるか?

「絶対に毒素を身体にため込んでるわ~~~」
と自覚がある人にこそ試していただきたい

30分でデトックスが出来るメニューをご用意しました!

その名も・・・

ゴッドクリーナーゴールド

名前だけでゴイッと出してくれそうやありませんか?
神とついてるけど全くもって名前負けしてません!!!

その秘密はこちらの記事で紹介してますので
見てきてくださいね

今日はとは何か???

についてちょこっとコラムをお送りしたいと思って
おります!

今、地球上で最も金融資産として価値があるものは何ですか?

と質問を受けた時、なんて答えますか?
色々とあるかと

思いますが「金」と答える方は多いのではないでしょうか?

その金って何から出来ているか???
ご存じの方って少ないと思います。

実は「菌」からできているんです!

金の表面から見つかる細菌が金イオンを固体化させて
個体に変えるそうで…

細菌から金になるなんて、なんかロマンチックですよね。
かなり昔の記事ですがこちらご参考になさってください。

「デルフチア・アシドボランス(Delftia acidovorans)」
は小さな塊金の表面で頻繁に見つかる細菌。
科学者らは、この細菌が金の表面に存在する理由について、
金の固体化に関与しているのではないかと考えていた。

だが、有毒な金イオンをどのように固体化しているのか
については分かっていなかった。 この答えを、
カナダの研究チームが発見した。細菌が分泌する代謝物が、
細菌自体を有毒な金イオンから保護すると同時に、
金イオンを固体化していたという

「分泌された代謝物に有毒な金から身を守る作用があり、
金のバイオミネラル化を生じさせる作用があることを示す
初めての事例」と、研究チームは論文で述べている。

この代謝物は中性かつ室温の環境下なら、
わずか数秒でこの処理を行うという。

「金の卵」生む細菌を発見、研究 写真1枚 国際ニュース:AFPBB News

面白いのでWikipediaも見てみてください!

資金的には金を菌で作る方がコストがかかりますが
コスト面の問題が解決すれば人工のダイヤモンド「ラボグラウン」
のような「人工金」が世に出てくるかもしれません。

金を細菌が生み出しているとしたら
昔の錬金術師は細菌遣いだったのかもしれませんね。

現代でも、「運を良くする」「健康を良くする」
「放射能や農薬を分解する」

何かを良くするためにはケミカルなものでその場しのぎを
するのではなく、腸内細菌や土壌の環境を整える

「菌活」

が必要不可欠になっています。
金を生み出すだけではなく、私たちの身体は
ほとんどが細菌やバクテリアで構成されていますし

狂犬病ウイルスやトキソプラズマといった細菌によって生き物は
性格や行動まで変わることは証明されています

私たちは想像以上に、菌やウイルスによってコントロール
されているのかもしれませんね。

ゴッドクリーナーは体に不要な菌等にも変化が期待できる
ので是非、ゴッドクリーナー試してみてください!

ご予約はこちらの公式LINEよりよろしくお願いします

友だち追加


コメントを残す